>  > VARTA/ファルタ RENAULT/ルノー MEGANE CC EZ0/1 2011.1 VARTA SILVER DYNAMIC AGM 570-901-076 LN3
Contents Biuld BY Hiromitsu Haga.

VARTA/ファルタ RENAULT/ルノー MEGANE CC EZ0/1 2011.1 VARTA SILVER DYNAMIC AGM 570-901-076 LN3

VARTA/ファルタ RENAULT/ルノー MEGANE CC NEW EZ0/1 2011.1 VARTA SILVER アリスト DYNAMIC AGM 570-901-076 LN3

【送料無料】 DUNLOP ダンロップ ウィンターMAXX 02 165/80R13 13インチ スタッドレスタイヤ ホイール4本セット BRANDLE ブランドル G72 5J 5.00-13 フジコーポレーション




 【トックリの木】

Overview

「沖縄の人間国宝」




: 沖縄にはこれまでに11名の人間国宝が誕生している。

  1. 概説
    • 人間国宝は、重要無形文化財保持者として各個認定された人物を指す通称である。日本の文化財保護法において、無形文化財とは、演劇、音楽、工芸技術その他の無形の文化的所産で我が国にとつて歴史上又は芸術上価値の高いものをいう(同法第2条第1項第2号)。無形文化財のなかでも特に重要なものを、文部科学大臣は重要無形文化財に指定する(同法第71条第1項)(この点については重要無形文化財の項を参照)。すなわち、無形文化財とは芸能、工芸技術等の無形の「わざ」そのものを指すが、その「わざ」はこれを高度に体得している個人または団体が体現する。そして、日本国政府はこの「わざ」を体現する個人または団体を重要無形文化財の保持者または保持団体に認定し、その継承の支援と保護を行っている。
    • 認定の方式
    • 重要無形文化財の保持者または保持団体の認定の方式には、「各個認定」「総合認定」「保持団体認定」の 3種がある。各個認定は保持者個人の認定、総合認定は集団を構成する保持者の認定、保持団体認定は保持団体の認定である。このうち「人間国宝」と呼ばれるのは、一般的には、個人が認定される各個認定の場合のみである。総合認定における団体の構成員、及び保持団体認定における当該団体およびその構成員については、人間国宝とは呼ばないのが一般的である。
    • 演劇、音楽などの芸能の分野では「各個認定」と「総合認定」が行われ、工芸技術の分野では「各個認定」と「保持団体認定」が行われる。
    • 各個認定
    • 「重要無形文化財に指定される芸能を高度に体現できる者」または「工芸技術を高度に体得している者」が認定される。
    • 総合認定
    • 「2人以上の者が一体となって芸能を高度に体現している場合」や「2人以上の者が共通の特色を有する工芸技術を高度に体得している場合」において、「これらの者が構成している団体の構成員」が認定される。
    • 保持団体認定
    • 「芸能または工芸技術の性格上個人的特色が薄く」かつ「当該芸能または工芸技術を保持する者が多数いる場合」において、「これらの者が主たる構成員となっている団体」が認定される。
    • 支援制度
      日本国政府は、重要無形文化財の保護を目的として、人間国宝(各個認定者)に対して年額200万円の特別助成金を交付している。保持団体に対しては伝承者養成事業や文化財公開事業に対してその経費の一部を助成している。国立劇場では能楽、文楽、歌舞伎などの後継者養成のための研修事業が行われている。 ページ内の縮小画像を左クリックすると拡大できます。
      ※1 拡大した画像を閉じるときは画像表示のホワイトフレームの外側を左クリック!してください。
      ※2 ホワイトフレームの内側を左クリックすることで画像をスイッチします。

      沖縄の人間国宝 国の重要無形文化財の10人 : 順不同

      沖縄の人間国宝 国の重要無形文化財 1

      SILVER 2011.1 EZ0/1 AGM VARTA/ファルタ DYNAMIC 570-901-076 CC SILVER MEGANE LN3 RENAULT/ルノー VARTA CC

「沖縄の人間国宝リスト」
氏名分野部門芸能分野
与那覇貞 読谷山花織 織物
玉那覇有公 紅型 織物
宮平初子 首里織 織物
平良敏子 芭蕉布 織物
金城次郎 壷や焼き 陶芸
勝連盛重 歌・三線 琉球古典芸能 音楽
島袋正雄 歌・三線 琉球古典芸能 音楽
照喜名朝一 歌・三線 琉球古典芸能 音楽
城間德太郎 歌・三線 琉球古典芸能 音楽
宮城能鳳 組踊立方 琉球古典芸能 組踊
島袋光史 組踊太鼓 琉球古典芸能 音楽



無形文化財認定保持者

>>人間国宝リストへ戻る

沖縄の人間国宝 国の重要無形文化財 2

琉球古典音楽 : 島袋正雄

  1. 金城次郎きんじょう じろう)
    • ① 保持者 : 氏名 金城次郎
    • 1912年(大正元年)12月3日 - 2004年(平成16年)12月24日
    • 陶芸家。国の重要無形文化財「琉球陶器」保持者(人間国宝)。
    • 沖縄県出身
    • 略歴
    • * 1925年(大正12)新垣栄徳の製陶所に入門、壷屋の製陶に従事。
    • * 1945年(昭和20)沖縄戦終結。
    • * 1946年(昭和21)那覇市壺屋に築窯。浜田庄司、河井寛次郎らの指導の元で壷屋焼を守り発展に努める。
    • * 1972年(昭和47)沖縄本土復帰。読谷村に移住。
    • * 1985年(昭和60)4月13日、人間国宝に認定、沖縄県功労章受賞。
    • * 1993年(平成5)勲四等瑞宝章受賞。
    • * 2004年(平成16) 没。享年92。
琉球陶器 - 金城次郎
>>人間国宝リストへ戻る

沖縄の人間国宝 国の重要無形文化財 3

琉球古典音楽 : 照喜名朝一

  1. 島袋正雄 しまぶくろまさお)
    • ① 保持者 : 氏名 島袋正雄
    • 生年大正11年
    • 沖縄県沖縄市在住
    • ② 保持者の概要 : 昭和26年に野村流の宮平三栄みやひらさんえい)に入門して本格的に琉球古典音楽の修業を始め、同43年 に師範免許を受けるなど伝統技法の修得に努めるとともに、同42年に国立劇場開場記念「第 1回琉球芸能公演」に出演したのをはじめ ホイールカバー 14インチ 4枚 汎用品 (シルバー)【ホイールキャップ セット タイヤ ホイール アルミホイール】、国立劇場主催公演出演など数多くの舞台活動を 積極的に展開している。また、平成10年には野村流古典音楽をカセットテープ12巻に収 録し、高い評価を得ている。
    • この間、昭和61年に国の重要無形文化財「組踊」(総合認定)〔歌・三線〕保持者に認定 され、また、平成17年度から伝統組踊保存会の会長として尽力している。
    • 昭和61年重要無形文化財「組踊」(総合認定)保持者〔歌・三線〕
    • 平成12年重要無形文化財「琉球古典音楽」保持者
  1. 照喜名朝一 てるきなちょういち)

照喜名朝一
てるきな‐ちょういち
1932‐
昭和後期-平成時代の実業家、三線(さんしん)(三味線)演奏家。 昭和7年4月15日生まれ。27年ノースウエスト航空にはいる。47年那覇エアポートサービスを設立、50年エアー沖縄と合併し取締役に就任。かたわら国内外で三線の演奏活動をつづける。54年芸術祭優秀賞。平成6年安冨祖流(あふそりゅう)絃声会会長。12年人間国宝。
沖縄県出身。知念中学卒。

沖縄の人間国宝 国の重要無形文化財 4

組踊音楽歌三線 : 城間德太郎

沖縄の人間国宝 国の重要無形文化財 5

紅型 : 玉那覇有公

  1. 城間德太郎 しろまとくたろう)
    • ① 保持者 : 氏名城間德太郎
    • 生年昭和8年
    • 沖縄県那覇市在住
    • ② 保持者の概要 : 昭和25年に本格的に歌三線を学び、同32年に沖縄タイムス社新人芸能祭音楽ベストテ ン受賞をはじめ数多くの賞を受けている。 昭和39年に真境名由康(まじきなゆうこう : 重要無形文化財「組踊」〔総合認定〕保持者)に組踊音楽歌三線 の指導を受け MAZDA マツダ CX-5 2011以降 左右 リアゲートダンパー ショック 左右 参考純正品番:KD7762620/KD7763620、その後も多くの実演家の指導を受けて研鑽に励んできた。国立劇場主催(昭 和42年ほか)や伝統組踊保存会主催などの組踊公演に出演し実力を示している。
    • また、昭和61年に国の重要無形文化財「組踊」(総合認定)〔歌・三線〕保持者に認定さ れ、伝統組踊保存会の後継者養成に尽力するとともに、平成3年に沖縄県立芸術大学教授、 同11年から同17年は同大学客員教授として若い世代の後継者養成にも尽力している。
    • 昭和61年重要無形文化財「組踊」(総合認定)保持者〔歌・三線〕
    • 平成17年重要無形文化財「組踊音楽歌三線」保持者
  1. 玉那覇有公 たまなはゆうこう)
    • ① 保持者文化庁蔵 : 氏名 玉那覇有公
    • 生年昭和11年
    • 沖縄県那覇市在住
    • ② 保持者の概要 : 琉球紅型宗家城間家十四代・城間栄喜(しろまえいき)に師事して伝統的な紅型技法を習得した。その後も、 各種の古染型が伝える意匠や、福木(ふくぎ)、藍 【データシステム/DataSystem】TV-NAVI KIT テレビ&ナビキット 切替タイプ 車種別 標準&メーカーオプションナビ用 キューブ/CUBE Z12 などにお勧め 品番:NTV335、醒臙脂(しょうえんじ)、朱、黄土、群青などの染料、顔料及び型 糊等の技法についての研究を重ねながら技の錬磨に努めている。
    • また、意匠構想から下絵作り、型紙彫刻を経て型付、染色、仕上げに至る一貫した工程に 精通し紅型制作に専念しており、特に、沖縄の型染の特色である手間と熟練を要する両面染 (生地表裏の型付)の伝統技法にも積極的に取り組んでいる。沖縄産の生地の風合いを生か しながら現代感覚に沿った作品を日本伝統工芸展等に発表して高い評価を得ており、また、 後進の指導にも積極的に尽力している。
    • 平成8年重要無形文化財「紅型」保持者

紅型両面着物「雪輪に蝶々草花模様」びんがたりょうめんきものゆきわちょうちょうくさばなもよう) 平成14年

沖縄の人間国宝 国の重要無形文化財 6

芭蕉布 ばしょうふ)平良敏子

沖縄の人間国宝 国の重要無形文化財 7

首里の織物(しゅりおりもの) : 宮平初子

  1. 平良敏子 たいらとしこ)
    • ① 保持者文化庁蔵 : 氏名平良敏子
    • 生年大正10年
    • 沖縄県大宜味村在住
    • ② 保持者の概要 : 早くから木綿、芭蕉、絹の製織技術を学び、後に岡山県倉敷において民芸運動の指導者 外村吉之介(とのむらきちのすけ)に指導を受けた。帰郷してからは芭蕉布の制作及び研究、伝承者養成に取り組み、 戦後ほとんど途絶えた状態にあった芭蕉布の技法の復興に力を尽くした。 糸芭蕉の栽培に始まり苧引き(ウーび)(繊維採取)から、染色、製織、洗濯(仕上げ)に至る全て の伝統的な工程に精通しているが、困難な藍染等植物染料による染色にも熟練した技量を示 し、さらに、絣等の意匠、製織の面でも長年の研究成果を基に常に芭蕉布の新たな可能性を 追求してきた。その清新で豊かな芸術性を備えた独自の作風は高い評価を得ている。
    • また、 重要無形文化財「喜如嘉の芭蕉布」の保持団体喜如嘉(きじょか)の芭蕉布保存会の会長を務めるなど、 伝統的な芭蕉布の復興以来、その伝承の中心となって多くの後継者を育てている。
    • 平成12年重要無形文化財「芭蕉布」保持者
  1. 宮平初子 みやひらはつこ)
    • ① 保持者 : 氏名 宮平初子
    • 生年大正11年
    • 沖縄県那覇市在住
    • ② 保持者の概要 ; 昭和10年沖縄県立女子工芸学校に入学し、工芸・染織を学んだ。沖縄を訪れた柳宗悦(やなぎむねよし)を 知り、上京して日本民芸館などで織りや植物染料による染色技法を学んだ。昭和16年に帰 郷してからは、母校に勤務するかたわら、戦前の首里の織物の技法を幅広く習得した。 太平洋戦争による荒廃の中から、首里の織物の復興に尽力。琉球政府の中央農業研究指導 所や琉球工業研究指導所で植物染料等の研究に従事しながら、首里の織物の伝統技法・表現 の研究を重ね、技の錬磨に努めて、伝統的な首里の織物の技法を高度に体得した。 花倉織(はなくらおり)を中心に首里の織物7種類の技法すべてに精通し、その伝統技法を基に現代感覚を 盛り込んだ優れた作品を発表して、高い評価を得ている。また、伝統的な首里の織物技法の 伝承の中心となって、多くの後継者を育てている。
    • 平成10年重要無形文化財「首里の織物」保持者

    沖縄の人間国宝 国の重要無形文化財 8

    組踊立方 - 宮城能鳳

    沖縄の人間国宝 国の重要無形文化財 9

    組踊音楽太鼓 - 島袋光史

    1. [プロフィール]宮城能鳳 みやぎのうほう)
      •  南城市佐敷に生まれる。
      • 15歳より玉城源造、宮城流・流祖宮城能造に師事し、組踊、琉球舞踊を本格的に学ぶ。
      • 1986年国指定重要無形文化財「組踊」保持者(総合認定)
      • 1996年沖縄県指定無形文化財「沖縄伝統舞踊」保持者(総合認定)
      • 2006年国指定重要無形文化財「組踊立方」保持者(各個認定)
      • 2009年国指定重要無形文化財「琉球舞踊」保持者(総合認定)
      •   [職歴]
      •  1990年沖縄県立芸術大学教授
      • 2004年沖縄県立芸術大学客員教授
      • 2005年国立劇場おきなわ組踊伝承者養成研修主任講師
      • 2007年沖縄県立芸術大学名誉教授拝命
      •   [賞罰]
      •  平成16年度沖縄県文化功労賞受賞
      • 平成21年度叙勲旭日小綬章
      • 2009年与那原町制60周年記念「特別功労賞」受賞
    琉球舞踊解説

    沖縄の人間国宝 国の重要無形文化財 10

  2. 読谷山花織(ゆんたんざはなうぃ)- 与那嶺貞(よなみね さだ)
    1. 島袋光史 しまぶくろ‐みつふみ)
        • 1920‐2006
        • 昭和後期-平成時代の舞踏家、太鼓演奏家。
        • 大正9年11月26日生まれ。
        • 父島袋光裕(こうゆう)、板良敷朝賢(いたらしき-ちょうけん)らに組踊音楽太鼓をまなび、昭和31年から演奏活動をはじめる。
        • 43年島袋光史太鼓研究所を創設
        • 47年沖縄県指定文化財「沖縄伝統舞踏」「沖縄伝統音楽野村流」「沖縄伝統音楽安富祖流」の保持者に認定される。
        • 平成5年から伝統組踊保存会会長
        • 15年組踊音楽太鼓で人間国宝
        • 平成18年1月10日死去。85歳。沖縄県出身。
        • ◇島袋光史氏略歴 1920年、那覇市生まれ。47年、沖縄諮詢会直営の松劇団に入団、父で団長の光裕氏や板良敷朝賢氏から組踊音楽太鼓を学ぶ。56年、島袋光裕琉舞研究所に加わり、太鼓演奏家として本格的活動を開始。68年、島袋光史太鼓研究所を設立。72年、県指定無形文化財「沖縄伝統舞踊」「沖縄伝統音楽野村流」「沖縄伝統音楽安冨祖流」の各保持者に、86年には重要無形文化財「組踊」(総合認定)保持者となった。94年、選定保存技術「組踊道具製作」保持者。伝統組踊保存会会長を93年から務めている。
    1. 組踊の太鼓に本格的に向き合うようになって47年。
      • 今は亡き芸能の大家、真境名由康さんとの思い出を披露した。 太鼓をたたく島袋さんに、按司役の真境名さんは「そんな打ち方をして私がどうして『歩み』ができるか」と目を剥(む)いたという。 死に物狂いで勘を頼りにたたくと、真境名氏は納得した表情を浮かべたが、それでも「うんとも、すんともなく、知ったふりはするなと厳しかった」と振り返る。 島袋さんのけいこ姿勢について VARTA/ファルタ アテンザ セダン DBA-GH5FP L5VE 2008.01-2012.11 VARTA BLACK DYNAMIC 90D26L 新車搭載時:80D26L、ある弟子は「しかり飛ばさず、かといってほめることもまずない」という印象。「一を言えば十を知る」を要求され、勘を大切に見て学んでいったと話す。 「継続」を座右の銘に「清貧に甘んじる」の哲学も持つ島袋さん。「われわれの仕事はお金に代えることではなく、沖縄の伝統芸能の発展のためにいい人材を育てること」とも話した。来年1月には、国立劇場おきなわの開場記念式典の舞台に出演することになっており、

        VARTA/ファルタ RENAULT/ルノー MEGANE CC EZ0/1 2011.1 VARTA SILVER DYNAMIC AGM 570-901-076 LN3

        、「早くその日が来てほしい」と心躍らせている。
      読谷山花織(ゆんたんざはなうぃ - 与那嶺貞(よなみね さだ)

      沖縄の人間国宝 国の重要無形文化財 11

      琉球古典音楽 - 勝連盛重

        琉球古典音楽 - 勝連盛重
          1. 「組踊立方」の宮城能鳳さんに人間国宝認定書
             2006年9月27日 

            沖縄の最近の話題

            沖縄では沖縄の人間国宝・ツアーなどを企画して世界中の観光客を誘致しょうという構想が
            今のところはまったくない!。
            与那覇貞おばぁーが元気だった頃に読谷にもディズニーランドができるといいねェー・・・
            と言っていたようである。
            沖縄には近年どこでも花がいっぱいでドライブしていてもいい眺めの場所が多くなってきた。
            そこで読谷村は昔の読谷飛行場跡地を大々的にフラワーパークにしようかなっ?
            って村長が突然言い出したらしいが実現しそうにもない。
            花を見て育つ読谷の子供たちは益々自分たちの故郷読谷村を誇れるようになるだろうに。
            前年だ・・・。違った!残念だ!!
            美しい花を見て暮らす我々のストレスも半減するのになぁー。
            世界の紛争国の人たちにがこの読谷村のフラワーランドを観に来てほしいものだ。
            花で平和を実現できる。
            こんなに効果絶大な計画は早期に実現したいものだ。


            • Part 1 - ViewPoint.

            • 沖縄のおばさんが素晴らしいと自慢している場所?
              <1.これからウォッチングします。>

            Part 2 - ViewPoint.





                この沖縄の国宝展は現在工事計画中です!乞うご期待!

             沖縄の人間国宝展 お気に入りに追加! 

            沖縄の人間国宝

            Contact

            このSiteへのご意見ご要望は WEVEX 愛T SOLUTION. までお問い合わせください。

            Footer Content

            {yahoojp} {okinawanx3.web.fc2.com}
            「沖縄の人間国宝リスト」
            氏名分野部門芸能分野
            与那覇貞 読谷山花織 織物
            玉那覇有公 紅型 織物
            宮平初子 首里織 織物
            平良敏子 芭蕉布 織物
            金城次郎 壷や焼き 陶芸
            勝連盛重 歌・三線 琉球古典芸能 音楽
            島袋正雄 歌・三線 琉球古典芸能 音楽
            照喜名朝一 歌・三線 琉球古典芸能 音楽
            城間德太郎 歌・三線 琉球古典芸能 音楽
            宮城能鳳 組踊立方 琉球古典芸能 組踊
            島袋光史 組踊太鼓 琉球古典芸能 音楽

      {yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-69438